伊藤家のつぼ 真鶴支店 (仮名)

八丁堀の寿司屋が 真鶴という港町に移住を決めた 移住決定~現在の足跡

カテゴリ: 妄想


先日、真鶴で打ち合わせがあり、
連休ということもあり、奥湯河原の旅館にお泊りすることとなりました。

そこの朝食で出た黄金の味の干物のおいしかったこと!
20170619_085627














もちろん地のモノ。

こんな干物をつくりたい!!

あ、すみません。
それ以外は特筆することがないので以上です。

何だか御年70になる母も張り切っています。
「わかった。私が朝食係になる!」と。

ん?

これは、、

「鮨オーベルジュ伊藤家」に向かっていると、
考えていいのでしょうか。ね?www

お楽しみに!

※正確には「間貸し鮨 伊藤家」
 現在の構想段階では民宿にも及びませんのであしからず。

20170625_085129















何でサカサマにしかならないんじゃ!

と思いながら、
ま、いっか。と、そのまま掲載してみる。

毎週のように真鶴、小田原、に向かっています。
たまに東京でも打ち合わせ。

そう、設計の打ち合わせ。
予算の割りに希望が多すぎるわがままな客を相手に
悪戦苦闘している設計士さんですww

人にものを伝えるというのはとても大変ですね。
特に「イメージ」というものは厄介です。
でも、妥協しないで頑張ります。
今までの集大成であり、未来への入り口ですから^^


もっさりしていた庭木も、とてもスッキリしました。
DSC05900DSC05901DSC05902




DSC05903DSC05904DSC05905




DSC05907
私達がいない間にも、働いてくれている人がいます。
庭師さんももちろんですが、
この物件をお世話してくれた不動産屋さんです。


物件を売買した後、何の特にもならないのに、とてもよくしていただいています。
設計士さん、内装屋さん、瓦屋さん、庭師さんの紹介、
そしてそれを現地にて管理、監督していただいています。
郵便物が届いたとか、元あったお店の看板の修正や
未だ訪れるお客さんに移転のお知らせしてくれたり。。
この写真も不動産屋さんが送ってくれました!


人との繋がりって、偶然で、必然で、
とても大切にしていきたいと、心から思います。

皆さん!!本当にありがとうございます。感謝!!(〃▽〃)



あ、真鶴に別荘が欲しくなったら是非「天城興業」さんへ🎵

S_5559583020402














先日食べてきました
船盛定食¥3800

ヤッス!!

これ、一人前の船盛です。

コレにね、


S_5559583090470S_5559583056532






前菜たちと、あじの干物がおまけでくっついてきました。なんで?www
S_5559582980645
因みに大将がたのんだ煮つけ定食¥3800
おまけに刺身がついてきましたwww だから何でーーーーーw


悩むのは寿司屋部門。

今のような旨い魚が安定して入るのかな。。。と、ちょっと不安になってきた今日この頃。

完全予約のコースにしようか。。
人のいなそうな平日は今の伊藤家スタイルにしようか。。
そしたら余計に在庫管理が難しいか。。


なんてね。

基本、なるようになるさ派
やってみなけりゃわからない。

やりたいと思うなら、やってから後悔すればいい。

今は期待と不安の入り混じる、この気持ちを楽しもう。
とりあえず、船盛文化と真っ向勝負だ!!

夢は大きく、真鶴においしい店ロードをつくること!!!

物件の契約が三日後に迫りました。

それに伴い、妄想も激しくなってまいりました。

元旅館、、、旅館というと聞こえは良いんですけど、
正直民宿のような感じ。
各部屋は6~8畳。トイレ風呂は共同です。

み、民泊ぅ?。。。(´∀`*)
週末限定の民泊案もいいねぇ。。

ゲストハウスとか、オーベルジュと今は言うらしいですけどね。
横文字って感じでもないですからね。
なんてたって真鶴ですからね。
泊まれるらしいよこの寿司屋スタンス。よよよよ横文字や!
S_5559486610097S_5559486625370






今古民家カフェ的なことになってる
二階のお部屋。

せっかくだからここをアレして、コレして、、
ねぇ?(*´Д`*)



S_5559486672526ちっちゃなちっちゃな離れもあります。
ここはペット連れOKの部屋にしてみたりとかして。。(*´Д`*)

朝ごはんは炊き立てご飯と
焼きたての干物と
旨いだしの味噌汁とおしんこだけでいい

(常連のO様案)

ほんとだ。想像しただけでよだれが出るぞ(*`¬')
私が泊まりたい。

高級旅館みたいなこともあこがれるけど、、
私たちにできることっていったら、、、
出来る限りの ほげ~~~~~(*´ェ`*)☀ を提供することかな。




↑このページのトップヘ